注目!洋服のお直しを上手に活用するために知っておきたいこと

既製服をジャストサイズに

一般的に売られている洋服はS・M・Lなどのサイズ展開で販売されています。それらのサイズの中から一番自分に合っているサイズを選んで購入するのですが、誰しもがジャストサイズで着られる訳ではありません。その様な場合は、洋服のお直し屋に持って行ってサイズ調整をすると良いです。最近ではデパートやファッションビルの中にもお直し屋は入っていますので、購入してから直接持って行っても良いですし、手持ちのアイテムを持って行くことも良いです。

トレンドを押さえたお直し屋

洋服のお直しに持って行きたい場合には、お店選びにも拘りたいです。簡単な裾上げなどでしたらどのお直し屋に持って行っても問題ありませんが、多少大掛かりなお直しの場合は、慎重にお店を選ぶことが大切です。お店選びで重要なことは縫製技術はもちろんですが、ファッションのトレンドを押さえていることも重要です。既に完成された既製服のお直しを行うのですから、全体のバランスを考慮しながらお直しをしてもらうことが必要です。

職人に直接依頼できるお店

洋服のお直し屋の選び方の一つに、職人に直接お直しを依頼出来るお店を選ぶことが挙げられます。受付のスタッフに依頼する場合でしたら、詳細な点について確認をすることが出来ません。依頼時に伝えた細かなニュアンスが、上手く伝わっていないケースもあります。その点、職人に直接お直しを依頼することが出来れば、細かな点まで確認しながら依頼することが出来ますし、行き違いも無くなります。もし受付スタッフに依頼する場合は、出来るだけ具体的に注文を出すことが必要です。

洋服のお直しのサービスを利用することで、サイズなどが合わなかった場合にはぴったりと調整が可能になっています。